実験動物用遺伝子マーカー検出キット

Marker Gene Detection Kit

  • NEW ITEM

価格表

Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
MGK-101 1セット(200反応用) ¥82,000 -20℃ 取扱説明書 SDS 該当無し

用途

● 実験動物用遺伝子マーカー検出

説明

 
 


本製品は、理化学研究所バイオリソース
センターにて開発された遺伝子組換え系統の
交雑による意図しない遺伝的汚染を検出する
方法1),2) を遺伝子組換え動物の利用者が
誰でも簡単に自家検査できるようにしたキット
です。

本キットは遺伝子改変動物に導入頻度が
高い9種類の代表的なマーカー遺伝子を
マルチプレックスPCRにて増幅し、電気泳動
にて遺伝子の有無を判定します。

PCR酵素には、高効率・高成功率PCR酵素
「KOD FX Neo」を採用しており、精製ゲノム
DNAに加え、マウス尾(テール)・耳等のライ
セートからも高効率に検出することが可能
です。
 




 

特長

● 様々なサンプルを用いて高効率にトランスジーンを検出することができます。



【表1 検出対象動物および使用可能サンプル】


検出対象動物種 使用可能サンプル
マウス マウス尾(テール)・耳・培養細胞
ラット マウス尾(テール)・耳・培養細胞
ヒト 培養細胞

※ 上記以外の動物種では内部標準に使用しているトランスフェリンレセプター遺伝子が検出されません。
    マウス、ラット、ヒト以外の動物種のサンプルからは内部標準として使用しているトランスフェリン
    レセプター遺伝子は増幅されませんが、基本的に表2記載の遺伝子を検出することは可能です。



● 9種類のトランスジーンを同時に検出できます。

【表2 検出対象遺伝子】


遺伝子名

略称 備考 対象配列

トランスフェリンレセプター遺伝子

Tfrc (IC)

内部標準 (Internal Control)

NM_011638

βガラクトシダーゼ遺伝子

lacZ

レポーター遺伝子

NC_011750

フリッパーゼ遺伝子

flp

組換え酵素

U46493

Creリコンビナーゼ遺伝子

cre 組換え酵素

NC_005856

ハイグロマイシン耐性遺伝子

hyg

薬剤耐性遺伝子

V01499

ピューロマイシン耐性遺伝子 puro

薬剤耐性遺伝子

M25346

ネオマイシン耐性遺伝子

neo

薬剤耐性遺伝子

NC_008460

GFP (Green fluorescence protein) GFP

蛍光タンパク質

U55763

Cas9 (CRISPR associated protein 9)

cas9

切断酵素 3)

IRES (Internal Ribosome Entry Site)

IRES

リボソーム進入部位

X74312




【表3 検出されるバリアント】
本キットでは以下の検出対象遺伝子のバリアントも検出されます。


検出されるGFPバリアント

検出されるFLPバリアント

EGFP (Enhanced Green fluorescent protein)
EBFP (Enhanced Blue fluorescent protein)
ECFP (Enhanced Cyan fluorescent protein)
EYFP (Enhanced Yellow fluorescent protein)
Venus
EmGFP

FLPe


 
※ 本キットで使用しているプライマーは表2に記載のGenBank等の配列を基に設計されています。
    表3に示すように主なバリアントに関しては検出されますが、部分配列の挿入やコドンユーセージが
    変更されている場合は検出できない場合もございます。予めご了承ください。


 

実施例

マウステールライセートを用いたマーカー遺伝子の検出


標準プロトコールとハイスループットプロトコールを用いて、下記系統のマウスのテールライセートを用いてマーカー遺伝子の検出を行いました。

解析したマウスの系統


マウス系統

マーカー遺伝子の有無

系統 1

-

系統 2

cre, GFP

系統 3

hyg, neo, GFP

系統 4

lacZ, neo, IRES




①標準プロトコールを用いた解析結果



②ハイスループットプロトコールを用いた解析結果

 

参考文献


1) Nakata H et al., Exp. Anim., 58: 437-442 (2009)
2) 吉木 淳,  実験動物技術:第49巻1号35-40 (2014)
3) A human codon-optimized SpCas9  Cong L et al., Science , 339(6121):819-23 (2013)
 

製品内容

Primer and Control template
 Primer Set 1    1.2 ml×1
 Primer Set 2    1.2 ml×1
 Control template  100μl×1

KOD FX Neo (Code: KFX-201)*
 KOD FX Neo        200μl×1
 2×PCR Buffer
   for KOD FX Neo  1.7ml×3
 2 mM dNTPs    1ml×2

*KOD FX Neo (Code: KFX-201)が1セット含まれます。

※50μlで反応を行なった場合、200反応用としてご使用いただけます。
 

関連商品

(別売りパーツ)
●高効率・高成功率PCR酵素

品名 Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
KOD FX Neo KFX-201 200U×1本(200回用) ¥35,000 -20℃ 取扱説明書 SDS 該当無し
※1 法規制について
: 毒物及び劇物取締法に基づく医薬用外毒物です。
: 毒物及び劇物取締法に基づく医薬用外劇物です。
: 消防法に基づく危険物です。
: 御購入時に申込書の提出が必要な製品です。
: 「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」 (カルタヘナ法)に基づく組換え体または昆虫細胞組換え体で生産されたタンパク質です。
該当なし: 上記法令や申込書の提出に該当しない製品です。