制限酵素 Sfi I

価格表

Code No. 包装 価格 キャンペーン価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
SFI-111 2,000U×1本 ¥15,000 ¥9,000 -20℃ データシート 該当無し
SFI-111X5 (2,000U×1本)×5 ¥60,000 -20℃ データシート 該当無し

説明

(認識配列)

 

製品内容

Sfi I
M Buffer [Code. M-BUFF]
6x Loading Dye [Code. RE-DYE]
 

形状
10mM Tris-HCl (pH7.5)
50mM NaCl
10mM MgCl2
1mM 
EDTA
1mM DTT
0.03% Triton X-100
500μg/ml BSA
50% Glycerol


起源
Streptomyces fimbriatus (ATCC15051)

反応温度
50℃

注意事項

Star活性
 Mn2+存在、DMSO存在条件下で特異性が緩むことがあります。
メチル化の影響
    切断部位の配列の組み合わせによっては、Dcmメチラーゼでメチル化されるため、一般的な大腸菌で調製したDNAは切断されません。
・本酵素によるDNAの切断末端はExonuclease III によって消化されます。
・37℃での活性は50℃での活性の約1/10です。

*酵素溶液には、消防法危険物 第4類
 引火性液体 第3石油類 水溶性液体に
 該当するグリセロールが 50%含まれ
 ますが、引火点測定試験で危険物に
 該当しないことを確認しております。

ワンポイントアドバイス

FAQはこちら

関連商品

(別売りパーツ)

品名 Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
M Buffer M-BUFF 1ml ¥1,000 -20℃ 該当無し

●電気泳動用試薬

品名 Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
6×Loading Dye RE-DYE 1ml ¥1,000 -20℃ 該当無し
※1 法規制について
: 毒物及び劇物取締法に基づく医薬用外毒物です。
: 毒物及び劇物取締法に基づく医薬用外劇物です。
: 消防法に基づく危険物です。
: 御購入時に申込書の提出が必要な製品です。
: 「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」 (カルタヘナ法)に基づく組換え体または昆虫細胞組換え体で生産されたタンパク質です。
該当なし: 上記法令や申込書の提出に該当しない製品です。