(KOD FX) 実施例40

 KOD FXは、クルードサンプルからの増幅効率に優れた高成功率PCR酵素です。以下に、先生方からいただきましたKOD FXの使用例を掲載いたしております。実験にお役立てください。

 

 実施例24: 高成功率PCR酵素 KOD FXを用いた爪からの直接PCR
        [pdf版はこちら(実施例24,25を含む)  ]

 


20100613web2_nail.jpg


【サンプル】

ヒトの爪(米粒の1/3程度の大きさ)
20100613web_nail.jpg


【遺伝子名・ターゲット長】

Human  β-globin 1.3~8.5 kb


【プライマー】
1.3 kb β-globin
Forward primer: 5’-TTAGGCCTTAGCGGGCTTAGAC-3’
Reverse primer: 5’-CCAGGATTTTTGATGGGACACG-3’
2.8 kb β -globin
Forward primer:  5’-GCTGCTCTGTGCATCCGAGTGG-3’
Reverse primer:  5’-CCAGGATTTTTGATGGGACACG-3’
3.6 kb β -globin
Forward primer: 5’-GGTGTTCCCTTGATGTAGCACA-3’
Reverse primer: 5’-ACATGTATTTGCATGGAAAACAACTC-3’
8.5 kb β -globin
Forward primer: 5’-TGATAGGCACTGACTCTCTGTCCCTTGGGCTGTTT-3’
Reverse primer: 5’-ACATGATTAGCAAAAGGGCCTAGCTTGGACTCAGA-3’



【反応液組成】

 

 DW   11 (μl)
 2×PCR buffer for KOD FX  25
 2mM dNTPs   10
 10pmol / μl Primer F   1.5
 10pmol / μl Primer R  1.5
 KOD FX (1.0U /μl)  1
 Total    50 (μl)



【PCRサイクル条件】

94℃, 2 min

(98℃ 10sec,   68℃  1min./kb) × 35 cycles


【コメント】

KOD FXは、血液などから直接PCRが可能であることが分かっていましたが、今回、爪を直接サンプルとして用いても、8.5 kbまでの増幅を認めることができました。本方法を用いることによって、より簡便にジェノタイピングなどが可能になると思われます。


●『KOD FX』その他の実施例はコチラから
●ライフサイエンスTOPに戻る
●実施例24, 25のPDFファイルはこちら   からダウンロードいただけます(チラシの形式になっております)。