Taqマスターミックス(ホットスタート対応)です。色素入りで、そのまま電気泳動可能。

ホットスタート法対応・色素入り Taq Master Mix Quick Taq® HS DyeMix

価格表

Code No. 包装 価格 キャンペーン価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
DTM-101 1.25mL×
2本
(100回用)
¥9,800 ¥5,880 -20℃ 取扱説明書 SDS 該当無し
DTM-101X10 (1.25mL×2本)×10
(1,000回用)
¥44,000 -20℃ 取扱説明書 SDS 該当無し

用途

●PCR
 

説明

本試薬は、Taq DNA Polymeraseを含む2×マスターミックス(ホットスタート対応、電気泳動色素入り)です。
鋳型DNAとプライマーを入れるだけで直ちにPCRを実施することができ、反応溶液をそのまま電気泳動解析に供することができます。
抗Taq抗体がマスターミックスにあらかじめ混合されており、ホットスタート効果により、特異性の高い、高効率な増幅が期待できます。

特長

●2×プレミックス(色素入り)
2×マスターミックスであり、プライマーを加えるだけで便利にご使用いただけます。色素(BPB)入りなので、PCR後にそのままゲルにアプライ可能です。

●優れたPCR性能
最適化されたバッファー組成および高純度のTaq DNA polymeraseの使用により、従来のTaq DNA polymeraseに比べPCR性能が向上しています。

●ホットスタートPCR対応
抗Taq DNA polymerase抗体によるホットスタート法を採用しており、高い感度と特異性を示します。

●高い保存安定性
凍結融解30回、4℃保存3ヶ月間において安定性を確認しています。

●コストパフォーマンス良好
安価な価格帯(2.5ml:¥9,800)に設定されていることから、気軽に高効率なPCRを行うことができます。

実施例

1. コロニーダイレクトPCRを用いたインサートチェック

500bpのインサートを有するプラスミドpTA2で形質転換した大腸菌DH5αのコロニーをサンプルとして、ベクター上に設計したプライマーを用いてPCRを行いました。
その結果、インサートサイズに応じた明瞭なバンドを得ることができました。
本試薬は、コロニーダイレクトPCRにおいても、力を発揮することが分かりました。


 

2. ヒトp53遺伝子(2.9 kb)の増幅

ヒトゲノムDNA (50ng) を鋳型として、比較的増幅の難しいとされるヒトp53遺伝子(2.9kb)の増幅を実施しました。
その結果、Quick Taq® HS DyeMixを用いた場合、最も高効率、かつ特異性の高い結果を得ることができました。
また、ホットスタート法を用いなかった場合(レーン3.および4.)、特異性および感度の低下が見られることが分かりました(Quick Taq® HS DyeMixはHot start法に対応しています)。


 


 

3. 様々な条件における増幅効率の比較

ヒトゲノムDNA (50ng)、及び大腸菌コロニーを鋳型として、ヒトβ-globin遺伝子(1.3kb, 3.6kb)、及びプラスミドインサート(3.9kb)の増幅を実施しました。
反応は、それぞれの試薬の至適条件に従って実施しました。
その結果、Quick Taq® HS DyeMixを用いた場合、高効率、かつ特異性の高い結果を得ることが可能でした。


 


 

参考文献

1) F. C. Lawyer et al., J. Biol. Chem., 264: 6427-6437(1989)
2) D. E. Kellogg, et al., BioTechniqus, 16: 1134(1994)
 

製品内容

Quick Taq® HS DyeMix 1.25ml×2本
※50μlで反応を行なった場合、100回用としてご使用いただけます。

組成として以下を含みます。
rTaq DNA Polymerase
抗Taq 抗体
dNTPs
電気泳動用色素(BPB)
Reaction Buffer
 

基本反応条件

滅菌蒸留水Xμl
2×Quick Taq® HS DyeMix  25μl
10pmol /μl Primer F  1.0μl
10pmol /μl Primer R  1.0μl
Genomic DNA(50ng/μl)  ~200ng
Plasmid DNA  ~50ng
コロニー(※実施例ご参照)
Total  50μl

<2ステップサイクル>*
94℃ 2min.

94℃ 30sec. 
68℃ 1min./kb 25~40 cycles

<3ステップサイクル>*
94℃ 2min.

94℃ 30sec.
(Tm-5)℃ 30sec.
68℃ 1min./kb  25~40 cycles 

*プライマーのTm値が73℃未満の場合は、3ステップサイクルをお勧めします。

関連商品

●高効率TAクローニングキット

品名 Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
TArget Clone TAK-101 10回用 ¥12,000 -20℃ 取扱説明書 該当無し

●高効率DNAフラグメント抽出キット

品名 Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
MagExtractor -PCR & Gel Clean up- NPK-601 200回用 ¥28,000 室温 取扱説明書 SDS 該当無し
※1 法規制について
: 毒物及び劇物取締法に基づく医薬用外毒物です。
: 毒物及び劇物取締法に基づく医薬用外劇物です。
: 消防法に基づく危険物です。
: 御購入時に申込書の提出が必要な製品です。
: 「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」 (カルタヘナ法)に基づく組換え体または昆虫細胞組換え体で生産されたタンパク質です。
該当なし: 上記法令や申込書の提出に該当しない製品です。