MultiReporter Assay System –Tropluc®–の
2色または3色分離方法について

(1) 3色分離について

SLG、SLO、SLRの3色のルシフェラーゼを用いたアッセイでは、3枚の光学フィルター、①510±30 nmフィルター、②595±30 nmフィルター、③660±50 nmフィルターを用いて測定を行います。
試験サンプルの他に、各ルシフェラーゼを単独に発現させてサンプルを準備し、それぞれフィルター非存在下(全光)及び各フィルターの透過光を測定し、各フィルター透過光の割合を決定します(Tij:i=1,2,3(フィルター①、②、③)、j=g,o,r(ルシフェラーゼSLG、SLO、SLR))。
試験サンプルについて、3枚のフィルターの透過光(F1、F2、F3)を測定し、測定値からMicrosoft® Excelなどを用いて下式を計算し、試験サンプル中の各ルシフェラーゼの発光量(G、O、R)を算出します。

20071102MRA2calc_1.jpg


(2) 2色分離について

例えば、SLG、SLRの2色のルシフェラーゼを用いたアッセイでは、2枚の光学フィルター、①510±30 nmフィルター、②660±50 nmフィルターを用いて測定を行います。
試験サンプルの他に、各ルシフェラーゼを単独に発現させてサンプルを準備し、それぞれフィルター非存在下(全光)及び各フィルターの透過光を測定し、各フィルター透過光の割合を決定します(Tij:i=1,2(フィルター①、②)、j=g,r(ルシフェラーゼSLG、SLR))。
試験サンプルについて、2枚のフィルターの透過光(F1、F2)を測定し、測定値からMicrosoft® Excelなどを用いて下式を計算し、試験サンプル中の各ルシフェラーゼの発光量(G、R)を算出します。

20071102MRA2calc_2.jpg

※これら演算につきましては、下記の演算シートをご利用いただけます。


                2色用演算シート        3色用演算シート