KOD FX 実施例13
ヒト毛根サンプルからの簡便なPCR増幅

    
【遺伝子名】Human β-globin gene

【ターゲット長】1.3Kb

【反応液組成】
KOD FXに関しては以下の組成で行いました。

他社製品のPCR条件は各社で推奨されている組成、
サイクルで増幅いたしました。


2x PCR buffer for KOD FX       25 μl
2mM dNTPs             10 μl
10pmol /μl Primer Hbg1.3F      1.5 μl
10pmol /μl Primer Hbg1.3R      1.5 μl
毛根ライセート(図1)          2 μl  
PCR grade water            9 μl  
KOD FX (1.0U/μl)           1 μl  
---------------------------------------    
Total reaction volume      50 μl
【PCRサイクル】
94℃ 2min.

(98℃ 10sec.,68℃ 1.5min.)×40Cycles

1パーセントゲルに5μlずつアプライしました。

【結果】
KOD FXを用いた場合のみ、明瞭な増幅が確認できました。(図2)
この結果から、上記のアルカリ溶解法とKOD FXを組み合わせて用いることにより、
毛根サンプルの遺伝子解析が圧倒的に簡便化できるものと思われます。


KOD FXのページ
実施例一覧ページ