KOD FX 実施例10
培養細胞懸濁液からの増幅

KOD FXと他社製品を用いて、細胞懸濁液からの直接増幅を試みました。


※他社製品のサイクル条件は推奨条件で行っております。

Primer
1.3 kb β-globin Target
Primer F : 5’-TTAGGCCTTAGCGGGCTTAGAC-3’
Primer R: 5’-CCAGGATTTTTGATGGGACACG-3’

3.6 kb β-globin Target:
Primer F : 5’-GGTGTTCCCTTGATGTAGCACA-3’
Primer R: 5’-ACATGTATTTGCATGGAAAACAACTC-3’

8.5 kb β-globin Target:
Primer F : 5’-TGATAGGCACTGACTCTCTGTCCCTTGGGCTGTTT-3’
Primer R: 5’-ACATGATTAGCAAAAGGGCCTAGCTTGGACTCAGA-3’

KOD FXを用いた場合には、すべてのサイズにおいて明瞭な増幅が認められました。
培養細胞の遺伝子を解析する際に、KOD FXを用いることで、DNA精製の手間が省けることがわかりました。
 

KOD FXのページ
実施例一覧ページ