サザン・ノーザンブロット解析用の高効率プレミックスハイブリダイゼーション用溶液です。

高効率ハイブリダイゼーション溶液 PerfectHyb® Hybridization Solution

価格表

Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
HYB-101 250ml ¥29,000 室温 取扱説明書 SDS 該当無し

用途

●サザン、ノーザンブロット解析
 

説明

本品は添加物が不要であり、常温での結晶の析出がなく、粘性も低いため、ハンドリングが容易です。また、ハイブリダイゼーションと洗浄の温度を同一に設定でき、ハイブリダイゼーションオーブンを用いた解析に最適です。
また、RIラベルプローブの解析だけではなく、DIGラベル等のNon-RIの解析にも使用可能です。
 

特長

●高感度

ハイブリダイゼーション促進剤を含有しており強いシグナルが得られるため、低発現遺伝子の検出に有効です。
 

●幅広い用途に最適化

サザン及びノーザンブロット解析に使用できます。Non-RI解析用としても至適化されています。
 

●迅速

通常のハイブリダイゼーションは1~2時間で完了します。
 

●簡便

常温での結晶の析出がなく、粘性も低いため、ハンドリングが容易です。
Salmon sperm DNAなどの添加も不要です。
 

実施例

1. PerfectHyb(R)を用いたNorthern Blot例

1. PerfectHyb(R)を用いたNorthern Blot例

HeLa細胞由来のTotal RNA 5μgを使用して、50%ホルムアミドを含むアクリルアミドゲルにて電気泳動を行い、メンブレンに転写を行いました。プローブはTransferrin Receptor遺伝子を鋳型として、ランダムプライミング法にて[32P]dCTPによるインターナルラベルのプローブを作製し、MagExtractorTM -PCR & Gel Clean up-(Code No. NPK-601)により精製し、用いました。 PerfectHyb® 、他社ハイブリダイゼーション溶液及び通常法(Molecular Cloning 7.52参照)を用いた結果を左に示します。結果より、PerfectHyb® は他社品と比べ感度良く検出することがわかりました。
 

2. PerfectHyb(R)を用いたSouthern Blot例

2. PerfectHyb(R)を用いたSouthern Blot例

Human Cell Lineから抽出したゲノムDNAをHaeⅢで切断したものを1μg泳動し、ナイロンメンブレンに転写しました。 プローブは、多型解析プローブYNH24(D2S44)をDIG標識したものを使用しました。 その結果、PerfectHyb®は他社品と比べ感度及び特異性が高いことが分かりました。



 

参考文献

1)A. C. Mistry et al., Biochem. J., 360: 107-115(2001)

製品内容

PerfectHyb® Hybridization Solution    250ml×1本
 

注意事項

低温で保管した場合、液中に析出物が生じる場合があります。その場合37℃程度に加温し溶解します。
 

基本反応条件

<DNA/RNAプローブ>
10×10cmのメンブレンに対して>5mlのPerfectHyb®を添加
68℃、20min.

10×10cmのメンブレンに対して>5mlのPerfectHyb®(前もって68℃に加温)にプローブを混和し、先程の液と交換
68℃、1hr.~overnight

あらかじめ68℃に加温しておいた1次洗浄液で5min. 2回洗浄

あらかじめ68℃に加温しておいた2次洗浄液で15min. 2回洗浄

検出

<オリゴプローブ>
10×10cmのメンブレンに対して5ml以上のPerfectHyb®を添加
至適温度*にて、20min.

10×10cmのメンブレンに対して5ml
以上のPerfectHyb®(前もって至適温度*に加温)にプローブを混和し、先程の液と交換
至適温度*にて、1~2hr.

あらかじめ至適温度*に加温しておいた1次洗浄液で5min. 2回洗浄

あらかじめ至適温度*に加温しておいた2次洗浄液で10min. 2回洗浄

検出
*至適温度はプローブのTm値-10℃です。
 

ワンポイントアドバイス

●mRNAブロットメンブレンへの使用
プレブロットメンブレンの解析には、バックグラウンド等を考慮してRIラベルのcDNAプローブあるいはオリゴプローブの使用をお薦めします。

●ハイブリダイゼーションの時間について
通常のハイブリダイゼーションは1~2時間で完了します。発現量の低いmRNAの検出の場合、overnightでの反応により感度を向上させることができます。
 

関連商品

●DNAプローブの精製

品名 Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
MagExtractor -PCR & Gel Clean up- NPK-601 200回用 ¥28,000 室温 取扱説明書 SDS 該当無し

●RNAプローブの作製

品名 Code No. 包装 価格 保存温度 取扱説明書
データシート
SDS 法規制※1
ScriptMAX Thermo T7 Transcription Kit TSK-101 60回用 ¥28,000 -20℃ 取扱説明書 SDS 該当無し
※1 法規制について
: 毒物及び劇物取締法に基づく医薬用外毒物です。
: 毒物及び劇物取締法に基づく医薬用外劇物です。
: 消防法に基づく危険物です。
: 御購入時に申込書の提出が必要な製品です。
: 「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」 (カルタヘナ法)に基づく組換え体または昆虫細胞組換え体で生産されたタンパク質です。
該当なし: 上記法令や申込書の提出に該当しない製品です。